【2018年8月11日獅子座の新月】発見 新しい自分を表現してみよう

kosugamiyuki

こんばんは。コスガミユキです。

今回は新月のお話です。

明日、811日の1858に獅子座の位置で新月を迎えます

この8月の獅子座新月7月の蟹座新月と同様に部分日食をともなう新月です。

残念ながら日本では観測できませんが、今回も抜群のエネルギーを持った新月です。

自分の魂の本質を見極め、そして自分の使命を果たすべくアクションを起こす極めて重要な新月と言えるかもしれません。

自分自身の心の声に耳を傾け、そして自分が心の底から挑戦したいこと、達成したいことを果たすための大切な節目。

それが2018811日に起きる獅子座の新月だと思ってください。

kosugamiyuki

 

獅子座はプライドが高い王様の星座

言い換えるなら、「理想の自分」が獅子座のテーマでもあります。「現実のありのままの自分」ではない!ということがポイントです。

理想と現実にギャップがあるなんて人は実は多いのかもしれません。しかし、あなたの理想は常に叶っているのです。

例えば、

  • 結婚はしたいのに、相手がいない。(一人で自由でいたいという願望が叶っている)
  • お金がなくて、買いたいものを我慢している(無駄な出費はしたくないと願望が叶っている)
  • 仕事は出来れば休みたい。けれど、生活のため行かなければ。会社の人の目もある。(お金を得たい、また人間関係に波を立たせたくないという願望が叶っている)
  • あの人にこんなこと言いたくないのに言ってしまう。(どんなことを言っても関わってくれる相手だと確認できることが叶っている)

 

しかし、今のような理想で良いのでしょうか。いいえ、理想は毎日変わって良いのです。そして、最終的な理想がもし叶っていないなら、何処かであなたはまだ叶える時でないと思っているはずです。

今、自分がどう思っているのか、あなたにとっての理想の自分にグッと近づいていくための絶好のタイミングがこの8月の獅子座新月と言えるでしょう。

ぜひ心の底からなりたい理想の自分像を具体的に書き出してみてくださいね。

そうすることで、理想の自分=現実のありのままの自分ということが明確にできるのではないでしょうか。

その姿は美しく輝き、人を惹きつけ、環境を整えることでしょう。

kosugamiyuki

さらにこの8月の獅子座の新月が起きるタイミングは、太陽、月、水星がピタリ獅子座の位置で重なります。

太陽は獅子座の守護星です。太陽の影響が最大限に高まる場所にあると言えます。その太陽が自身の秘められた感情をつかさどる月に重なることで、あなたの本質や本来の欲求に光を当ててくれます。

「こんなことを自分は望んでいたのか!」という新たな発見が自分自身のなかに芽生える可能性も。

そして水星は外の世界への発信力や表現力を与える星ですから、ぜひ自分のなかで芽生えた新たな発見、新たな自分を外に向かって積極的に表現してみてくださいね。

同時に、蠍座に位置する木星からは月がプレッシャーをかけられていますね。

蠍座は秘められた真実や受け継がれたものをつかさどる星座。

私の生きる意味ってなんだろう!?なんて、考えすぎる必要はありませんが、「自分がこの人生で追求していきたいテーマや分野」をあらためて意識してみることが大切です。

すべてはカラダで実現できる。カラダはメンタルもフィジカルも含まれ、すべてにおいて動く以前に気づきがあること。月のリズムは気づくことのきっかけになります。

カラダを整えることは世界を平和にする。あなたの世界もあの人の世界も。あらゆる世界の平和を合わせていくことで、新しい景色をみることを楽しみに、これからもカラダと向き合っていきます。

あなたの理想も是非聞かせてくださいね。