life

life

一人で悩むあなたへ

ある日の午後に川へ撮影に出かけた何気なく川の流れを観察していると動く何かを発見したそう私は思わず目を見開いたそして無意識に笑顔になっていた撮影で疲労していた私はひとつの生き物との出会いから何かから解放された見つめているだけではなく触れてみたいと思ったそっと水面に手をのばし生き物との繋がりを感じながら捕まえるのではない彼
life

気遣いと気配りの違い

気遣いと気配り。 違いはあるけれど、気遣う人は肩が凝るだろう。そして周りの人もモノも呼吸が浅くなる。 気配る人は自分ができる奴、周りは何でこんなにできないんだろうと思うでしょ。世の中に不満すらあるかもしれない。 気遣う人は自分自身に気をまわすのが良いよね。