life

life

揺れる日本大陸とそれぞれの世界

わたしは、タイヤの前にある木屑と土を木の枝ではらっていた。虫がまとわりついてくる。 クルマが動かない。いや、動いているが場所が変わっていない。タイヤがまわる。なぜ、こんなことになっているのか。 、、、、、 空は澄み、水はやわらかく、風が踊り、火は冷たく、地がほほえむ。 一度大きな揺れ、そして時流れ 人が感じ
life

私と誰かの境界線

友達に友達を紹介してもらうのってサイコー。 小さい時に姉の友達との遊びに連れてって貰うのが最強に嬉しいことだった。 何故なら、私の友達や私が声をかけるような人とは全く違う人の世界を味わえるからだ。 しかし、私が姉にわたしの友達と豪遊しようと誘うと気を遣われることが多々ある。何故だか、今考え中。 そもそも
life

誰かのために今できること

人は人が必要だ。 じゃないと人間って成り立たないよね。 でも、人間人じゃなくても、人間モノ、人間土、人間天、、でもいい。 間に何をつくるのか。それが面白味であり、挑戦であり、愛であり、癒しである。 間に揺れを起こした今日。人は何を想うのか。 感情では何も生まない。死んでも何も変わらない。 ただ、在るだけだ。
life

実は、私ホワイトニング初体験

ホワイトニングに行ってきたよっ赤壁さんことレックリ(と私は呼んでいる)は、整体教室でお世話になって以来の再会。整体教室のイベントの話はまた後日書くとして。レックリが働いているところは、株式会社シンクスマイルっていうIT関連の会社。心斎橋にオフィスがあるのね。今回はホワイトニングの件でやってきた!!一回でも相当美しくなる
life

9年間の想い出以上に

小学校と中学校で育まれた自身。
そこに形成される私。
そんな時間を四條畷で過ごした。
life

公園と撮影と私と

こんにちわ。コスガミユキです。今日は撮影でした。雨上がりの晴天の中、訪れた公園は上坂部西公園(尼崎市年緑化植物園)。初めて来たけれど、ここはとても気持ちよくて。バラの中歩いたりベンチでパン食べたり竹やぶで本読んだり水飲み場で水飲んだり水路の水に触れたり木と会話したり、、濃い時間を新緑の空間で過ごしました。そんな中で橋を
life

尼崎 厳選2店本当に美味しい中華料理屋さん

さてと。ゴールデンウィーク何を食べたろかい。中華。海老。玉子に包まれ幸せ王子!今は調べたら出てくるね。行ったことのないところで、食べたことのない味に出会う。挑戦や!さーいくで。はい。ほい。へい!まだまだ。えーい!どんどん。合計6品のモグモグタイム。それに、、まだまだいくで。喋る。しゃべる。シャベル。ラストオーダー。喋る
life

スペシャルオリンピックスって知ってますか?

スペシャルオリンピックスのアスリートのプログラムに参加・見学をしに尼崎市下坂部へ行ってまいりました。スペシャルオリンピックスの背景1968年、故ケネディ大統領の妹"ユニス・シュライバー"は、当時スポーツを楽しむ機会が少なかった知的障害のある人たちにスポーツを通じ社会参加を応援する「スペシャルオリンピックス」を設立。"ユ
life

一人で悩むあなたへ

ある日の午後に川へ撮影に出かけた何気なく川の流れを観察していると動く何かを発見したそう私は思わず目を見開いたそして無意識に笑顔になっていた撮影で疲労していた私はひとつの生き物との出会いから何かから解放された見つめているだけではなく触れてみたいと思ったそっと水面に手をのばし生き物との繋がりを感じながら捕まえるのではない彼
life

気遣いと気配りの違い

気遣いと気配り。 違いはあるけれど、気遣う人は肩が凝るだろう。そして周りの人もモノも呼吸が浅くなる。 気配る人は自分ができる奴、周りは何でこんなにできないんだろうと思うでしょ。世の中に不満すらあるかもしれない。 気遣う人は自分自身に気をまわすのが良いよね。