caradalabで気付く

kosugamiyuki

こんにちわ。カラダマネージャーのコスガミユキです。

5月も残りわずかの今日この頃です。

さて、今日はcaradalabの会員さんから感想を頂戴したので紹介させていただきます。

Y.A さん 女性

あの舞台に立てたことはとても良い経験でした。皆さまの後押しがなかったら無理だったと思います。

出ると決めたものの日が近づくにつれて、色んな部分に痛みがでてきて、それが本番が終わった途端すっかり治り、いかに自分が緊張していたのかを知ったり。

本番は必死でしたが、踊りが終わると同時に色んな人への感謝の気持ちがたくさん溢れてきて、自分は本当にみんなに支えられているんだなぁと実感しました。

普段、当たり前すぎてついつい感謝を忘れてしまうので、あの舞台に立ってそんな気持ちを思い出せたことはよかったです。ただ日が経つと、その気持ちを忘れることもしばしばですが…

モダンバレエに関しては、上手下手以上に、その人の個性を出して表現できるというところがおもしろいなぁと思います。以前から興味があった訳ではなかったのですが、やってみると色んな発見があったり、気づきがあるので楽しいです。

このようなきっかけを与えて頂き本当にありがとうございました。

毎日の生活の当たり前の感謝を何かに挑戦することで気づけることがあるんですね。

みなさんは何に挑戦していますか。

今までの常識に縛られていては何もできません。

大切なことは今からに挑戦することです。

今からに挑戦するからこそ、今までに感謝できて、今に満足できる。

kosugamiyuki

トップアスリートだからじゃない。毎日を懸命に生きるあなたにこそ挑戦が必要なんです。

それはどんなことでもいいんです。まずは思いどうりになってることに気付いてください。

それが個性です。個性に気付くことができるとあとは表現するだけです。