葡萄の燻製って知ってる?@十番右京(麻布十番)【ホネ太郎の晩酌】

ホネ太郎とカニクリームコロッケグルメ

お世話になっております。まいど、ホネ太郎です。

今回は、東京で会食してきたから、その時の様子をお届けしよかなと思います。

箸置きのネコさんとお喋りもしてきたで。

まずは、サッポロさんの黒ラベルを生ビールでいただきましょか。

きめ細かい泡とグラスの飲み口の薄さが相まって流れるように胃袋へ直通特急やがな!

カニクリームコロッケやで!

久方ぶりの揚げ物で油が気になるところやけど、美しい衣とアツアツとろとろの具を口の中で舌を巧みに駆使して消化活動しながら頂くこの贅沢。

いやー動物でよかったで!骨だけやけど。

お水もしっかり飲みまして。次は何をしようかな。

やっぱハイボール。サントリーさんの角をレモンなしで濃いめの味で召し上がります。

飽きのこない不思議な味で何杯でも飲めそう。な気がするだけで、一杯で酔うよ。

このお店の看板メニューがこちら、なんと燻製ぶどう。これが何とも言えない美味しさなんです。燻製独特の香りが葡萄の川にまとわりついて、その香りの奥から甘くてさわやかな葡萄の果肉を味わう喜び。

これはオススメです。ぜひ一度試してもらいたいですわ!

思わず葡萄に恋しちゃう。

そんな感じで今日は東京麻布十番にお店を構える、十番右京さんにお邪魔しました。

この他にもたくさんのお酒と食事を楽しめるので、みなさんも麻布十番にお立ち寄りの際は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

男前の店長や親切丁寧なスタッフの皆様がお迎えしてくれますよ。

あーお腹空いてきた。今夜は何で晩酌しようかな。

十番右京 (麻布十番/居酒屋)
★★★☆☆3.44 ■平日午前2時まで、金3時まで営業 ホッとするおばんざいからトリュフたまごかけご飯や多数のお酒 ■予算(夜):¥6,000~¥7,999
タイトルとURLをコピーしました