モチベーション

ビューティー

月が体調に関係する理由!実はそれ月の影響かも

月は新月から始まり、満ちて満月へ、そしてまた欠けて新月へと戻ります。 その周期は29.5日。その間、黄道12星座を一周します。 東洋医学では自然と人は相似関係にあるとして、その2つのつながりを見出してきました。 2000年前に書かれた中国最古の医学書『黄帝内経(こうていだいけい)』にはすでに、「人体も月に影響される」としています。 また、月の満ち欠けは人の無意識にも影響を与えると考えられています。 月のリズムは大きく分けて4つあります。 「新月」「満ちゆく月(上弦の月)」「満月」「欠けゆく月(下弦)」です。 私たちの生活に影響する月の満ち欠けを詳しくみてゆきましょう。 新月 新月は始まりの時です。 何かを新しく始めたり、生活習慣を見直したり、満月に向けて“準備”をするのに最適です。 新月では骨盤は最も締まっている状態です。 また、太陽と月が重なるため、陰と陽が統合され、自分自身と向き合いやすい時期でもあります。 上弦の月 満ちゆく月の時は、吸収力が高まっています。 骨盤は満月に向けて開いてゆき、体は栄養分をよく吸収し、心や頭脳は新しいものを吸収します。 気力や体力も満ちていくので、新たな基盤を作っていくことに適した生産的な時期です。 美容・健康面では栄養を与えるケアがオススメですが、食べ過ぎた分も吸収されやすいので注意が必要です。 満月 満月は“収穫”の時期です。 骨盤は最も開き、エネルギーがピークに達し、血液の巡りもよくなり、栄養や酸素などが体を巡り日々の活動も活発化します。 また、今までの結果がハッキリとあらわれやすいので、その状況からやり方を見直したり、物ごとのバランスを取り直すなどをするといい時期です。 また、出血が多くなる日とも言われているので、手術や抜歯などの治療には向いていません。 下弦の月 欠けゆく月の時は、排泄や解毒の作用が高まる時期です。 骨盤は新月に向けて締まっていきます。 この時期はエネルギーを回復させるという循環が必要です。 新月に近付くほど、排出作用がある時なので、身体の毒出しや、清掃や消毒、断捨離や洗濯などに向いています。 満月で見直したものを手放す作業は、ぜひこの欠けゆく月の時にやりましょう。 また、乾燥、固定などの作用もあるので、手術や治療などはこの時期に行うといいと言われています。 このように、古来から月の光は人間にとって生命や生活に大きな影響を与えてきました。 自然界にあるものは、常に一定のリズムで変化しています。 日が昇り、沈むまでの一日のリズムや、月の満ち欠けの周期、変わりゆく季節の流れ。 そんな、偉大な自然の力の中で、私たちは生活しています。 一日たりとも、同じ形でとどまることのない夜空の月は明日、10月28日(月)12:38にさそり座の位置で新月を迎えます。 新月は始まりのときです。 さそり座新月から、満月に向けて“なりたい自分”をイメージして、月や骨盤を意識する生活をはじめてみてはいかがでしょうか。 フィットネス整体カラダラボ 代表 小菅みゆき
ビューティー

絶対知って起きたい体の秘密!健やかに美しく生きる為に必要な事

こんにちは。 フィットネス整体カラダラボの代表みゆきです。 肩こりや腰痛など、現代人に特有の体の悩みについて知り、正しい体の使い方を学んで、健やかで美しい体を手に入れましょう。 あなたは、思ったことを行動にうつせない。 また、わかっているけど始められない。 そんな経験ありませんか。 今回はドイツの大学の研究から体つくりを考えていきましょう。 行動を延期する傾向のある人々がいるが、女性の場合、この形質は、脳のドパミンレベルを高める遺伝的素因に関連しているようだ、という独ルール大学ボーフムとドレスデン工科大学からの研究報告。 「神経伝達物質のドパミンは過去にも繰り返し認知的柔軟性の増加との関連が指摘されてきた」と主任研究者のエラン・ゲンス博士は語っている。 「これは基本的には悪いことではないが、しばしば注意力の散漫さの増加が伴っているのだ。」 研究チームは、278名の男女の遺伝子型を検討した。特に、チロシン脱水素酵素遺伝子として知られているものに興味をもっていたという。 この遺伝子の発現に依存して、人々の脳は異なる量のカテコールアミンファミリーの神経伝達物質を持つことになるからだ。 ドパミンもこのファミリーのひとつである。研究チームはまた、質問紙を用いて、人々がどのように行動を制御することができるかを記録した。 貧しい行動制御の女性は、ドパミンレベルが高い遺伝的素因をもっている傾向がみられたという。 ある人が、仕事を延期する傾向があるか、あるいは彼に干渉する因子に気を散らすことなく、特別な集中力を維持する能力に直接的に依存して取り組む傾向にあるか。 ここではドパミンが重要な役割をはたす可能性があるという。 先行研究において、この神経伝達物質は認知的柔軟性の上昇に関連するだけでなく、情報がワーキングメモリ(作業記憶)に入り込むことを容易にすることが示唆されている。 「我々は、それが行動に特別な集中力を維持するのをより困難にするだろう、と考えた」と共同研究者で博士候補生のカロリーネ・シュリューターは語っている。 「遺伝子型の結果としてドパミンレベルが高い傾向の女性は、行動を延期する傾向がある。なぜなら、彼女らは周囲のあるいは別の因子によって気を散らされ易いからだ。」 研究チームは、先行研究の結果から、この現象が性特異的である理由としてエストロゲンが脳内のドパミン生産に間接的に影響を及ぼすことを指摘している。 いかがですか。 性別も年齢も環境を超えて「私の思い」が大切なことを改めて感じました。 遺伝は太古祖先に感謝。 体は今からつくれます。 まず、エストロゲンがドーパミンの生産に間接的影響がある為、女性がドーパミンの量によって行動が左右されやすいというところについて。 男性ホルモンであるテストステロンは環境刺激により、テストステロンからエストロゲンへ転換されることは周知。よって、男性でもオンナらしく、女性でもオトコらしいがある。 つまり、性特異的は全くこの話では関連性がない。 次に、ドーパミンの量が高い値だと注意力散漫になり、仕事を延期する傾向にあるという点について。 ドーパミンとはそもそも興奮型の脳内ホルモンです。 分泌される場所は中脳の被蓋野と黒質の部位。 被蓋野から出るドーパミンの特徴は 達成感、快楽、気持ち良さ、報酬、新しいもの、刺激、初めてのもの、感動に対し興奮します。 過剰になると 飽きっぽい、注意力散漫、途中で行動延期、やりっぱなし、幻覚、被害妄想、夢中過ぎて聞こえない・お腹がすかない、アルコール・買い物・ギャンブルなどを好む 過少になると 落ち込み、冷淡、無感情 次に黒質から出るドーパミンの特徴は 仕事・スポーツなど様々な分野で、意欲的になり、やる気スイッチが入る。肉体が動きやすい。 過剰になると 空回り、ハイテンション 過少になると やる気0、パーキンソン様動作(止まりたいのに止められない)、タバコ・ニコチンを好む 仕事を延期するという傾向は どちらかというと被蓋野のドーパミン。 被蓋野の中で大切なのは、自分の芯がある・目的目標が明確である・最終的に向かっているところが決まっているかどうかで、仕事を延期するかどうかが決まる。 芯がないと、ただ人に流され疲れ果てる。 芯あると、多様性の行動の中で新たな刺激を常に受け続けながら目標に向かって進める。 つまり、遺伝子型で仕事を延期するのではなく、志がないから延期すると私は考えています。 医学的な知識は、時として狭い視野をつくってしまいます。 思いは遺伝子を超え、先天の精を生かす後天の精を自らつくることができます。 私も伝導師として、未熟がゆえに、言葉を学び、コミュニケーションを磨きつづけています。 自らの芯を持つ(自分)ことで、自らの行動が変わり認識する(自身)。 1つの情報に踊らされる積み重ねより、自分自身をつくることに専念すること。 私は言葉をもっと知って意思伝達に役立てるために四字熟語にはまってます。 無知の知を心がけることで、何を取り入れ、どんな風に外へ出すかが見える。 知らないことに気づき、謙虚に学ぶ。 それを繰り返してゆくことで動いてる自分がそこにいます。 あなたも知らないを求めて何かにハマってみてはいかがでしょうか。
ビューティー

体がだるい、体が重い、体がしんどい、それはもしかすると月の影響かもしれません。

おかえりなさい。 みゆきです。 今回は月と体のお話です。 太古の時代から女性の体には月のサイクルが強く影響していると言われています。 毎月の生理周期が月の満ち欠けとシンクロしていたり。 生理の周期は平均して28日。 月の満ち欠けの1サイクルは約29.5日ですから、ほぼ同じバイオリズムを刻んでいるのです。 生理を「月のもの」「月経」と呼ぶことにも、月の満ち欠けとの深いつながりを感じられますね。 他にも私たちが1日を過ごす24時間。 それは、月によってつくられているそうです。 もし月が存在しない場合 一日は24時間ではなく、8時間になる 世界中で強風が吹き荒れ、海には想像もつかないほどの大波が起こる 海の干満の差が少なく、生命の進化は非常に遅い これではとても生活できませんよね。 ちなみに、私たちにとって重要な月が、毎年約4cmずつ遠ざかっています。 今ある生活をあらためて当たり前じゃないという事を思い出します。 そんな大切な月が、 明日8月30日19:37に乙女座の位置で新月を迎えます。 乙女座のテーマは、 生活そのものを整えること、 そして 謙虚さ。 この新月で自分自身に謙虚になってみてはいかがでしょうか。 まずは自分の体に敬意をはらう。 そして自分の生活を支えている あらゆるものに感謝を向ける。 寝る場所がある 着る服がある 食べるものがある これらすべては当たり前のことではありません。 これまでの人類の歴史を振り返ると衣食住に恵まれている方が奇跡です。 だからこそ生活そのものに感謝を向けて暮らしを整えることを心がけてみてはいかがでしょうか。 そうすることで乙女座の謙虚さを自然に纏うことができるのかもしれません。 まずは自分の体に敬意をはらう。 そして自分の生活を支えている あらゆるものに感謝を向ける。 それだけで体もスッキリしますよ。 では、素敵な新月をお迎えくださいね。
ビューティー

2019年8月15日みずがめ座満月で体に良い事始めよう

おかえりなさい。 フィットネス整体カラダラボのみゆきです。 明日8月15日の21:30にみずがめ座の位置で満月を迎えます。 水瓶座の満月は、現実よりも幻想に近い思考になりやすい時期です。 目の前に見えている現実的なものよりも、 心の中にある独自の世界を大切にしたいと、 あなたの本当の望みを叶えていきたいと思うようになります。 今までの過去の延長にある今ではなく、 現在の繰り返しによる未来でもない。 そして、みんなちがってみんないい。 あなたがあなた自身を偽ることなく、あなたでいることを後押しされる、 そういうタイミングがこの満月の時です。 先日東京へ出張フィットネス整体に訪問させていただいたのですが、 その時に1番印象的だったのは、 アメリカンホームドラマみたいな超アットホームな空間で、民族や年齢・性別を超えたコミュニティであったこと。 一人一人が個性を尊重し、自由。 そして、素直に喜び、分かち合い、楽しみに過ごされている姿をみて、わたしは感銘を受けました。 しかし、そんな素直さ故か現実の生活での少しの疲れがじわじわと溜まり、体の不調へと繋がっているのも感じました。 お一人お一人のお体をみさせていただいた後に、 「からだ教室」はじまりー。
ビューティー

2019年4月19日天秤座満月 東洋医学からみる月の満ち欠けと体の関係

こんにちは。みゆきです。2019年4月19日、今年2度目の天秤座満月がやってきます。日本では午後8時12分あたりに迎えます。天秤座といえば、出会いとパートナーシップ、人間関係の星座です。そしてあらゆる成功や幸せは人間関係が鍵を握っている。ということは、この天秤座満月をどう活かしていくかで、あなたの今後の成功や幸せが決定づけられる。と言っても決して大げさな表現ではないのです。今回はあなたに、月と人体の関係性や月の満ち欠けなど地球で生活するのに欠かすことができない月のお話をお伝えします。ぜひ今回の記事を読んで、満月のエネルギーを活かしてみてくださいね。
ビューティー

2019年4月5日牡羊座新月 五感を使ってなりたい自分になる

こんにちわ。みゆきです。2019年5月18日(土)に、コスガミユキと行くいかだ下りツアーを開催します。あと3名募集中です。いかだ下りしたり、温泉に入ったり、ゲームをしたり、五感を使って一緒に楽しみませんか。詳しくはお気軽にお問い合わせくださいね。さて今回は、平成最後の新月と五感のお話です。私たち日本人にとって、平成というこれまでの自分の人生を振り返りつつ、これから迎える新しい時代、令和の理想のビジョンを思い描く時期です。2019年も3ヶ月がすぎました。2019年はこんな年にする!と新年の抱負を立てた方は、順調に目標達成に向かって進めている実感があるなら最高ですね。「1年のはじまり」と呼べる大きな節目は1月1日の元旦だけではないんです。日本の暦上の新年である1月1日、先日3月21日に迎えた宇宙の新年にあたる春分の日、そして、本日4月5日に迎える牡羊座新月です。牡羊座は12星座の一番最初にあたる星座です。そして新月もまた、月が一度死んで生まれ変わる日と言われています。古い自分から新たな自分に生まれ変わるための節目の日。それがこの4月5日17時50分ころに牡羊座で起きる新月なのです。
ビューティー

3月21日(木)10:43天秤座満月で観察力を身に付ける

こんばんわ。みゆきです。前回の【絶対に知っておきたい!カラダの地図】vol.9をみて、実際に職場で椅子を低めにして、少しだけ上を向きながらパソコンをして目が楽だった!と嬉しいお声をいただきました。https://kosugamiyuki.com/healthy2019-3-15/首のシワも伸びてなくなるかしら?そんなワクワクな希望も出てきて嬉しいですね。明日は春分の日。そんな3/21(木)AM10:43にお月さまは満月になります。太陽が12の星座を巡る旅を終えて、始まりの星座である牡羊座に還って来る日が春分の日。そんな宇宙の元旦に満月というタイミングは、体や環境に影響を大きく与えます。気象も不安定で、今回は天秤座の位置で満月を迎えることからバランスを意識して過ごすことが大切になります。天秤座は「バランス」「対人関係」「完全無欠の一点」をつかさどる星座です。愛と美の星、華やかなムードに包まれた星座でもあります。あなたを取り巻く人々との関係性がより望ましい方向に向かい、自然と理想の未来にぐぐぐっと近づくことができるタイミングと言えます。新年の幕開けということで、これを機に自分を明瞭化してみてはいかがでしょうか。自分の体は自分が一番わかっている。しかし、何故だか思うように動かない。疲れやすい。などを感じている人は、足の裏の感覚を感じてみましょう!
ビューティー

自分らしく美を引き出す スーパーブラッドウルフムーン

こんにちは。みゆきです。人生を楽しく生きること、私らしく美しく、はあらゆる女性のテーマだと思います。(もちろん男性もw)日本時間1月21日の14時16分より、獅子座で満月を迎えます。暗くなってきた今、空を確認できる人は是非してみてくださいね。今回の満月は「スーパーブラッドウルフムーン」と呼ばれています。これはスーパーム
ビューティー

2019年1月6日山羊座新月 何から始めたらいいかわからない方へ

こんばんは。コスガミユキです。明日2019年1月6日午前10:28、山羊座の位置で新月を迎えます。今年初めての新月の日。日本では午前9時前ぐらいから全国的に部分日食を観測することができるそうです!月は地球と共にあり、影響を与え与えられ私たちもまた同じことです。太陽の光は植物を目に見える状態で育て、私たちもまた目に見える
ビューティー

2018年12月23日かに座満月 内なる声を聴くことで変化すること

おはようございます。コスガミユキです。いつも新月と満月の日にはこの記事を書かせていただいています。月のみちかけは知らないうちに私たちのカラダに影響を及ぼしています。月のこと?占い?という観点よりは、自分自身のカラダのことについて、何より環境のことについての情報だと思って読んでいただけたらと思います。今回の満月は、201
タイトルとURLをコピーしました