2018年5月27日の農業体験ツアーを終えて

kosugamiyuki-farm

こんにちは。コスガミユキです。

5/27atman株式会社主催、毎年恒例の農業体験ツアーを無事に開催することができました。

朝から

マイクロバスが来るか!?と思いきや、違うバスに乗ろうと早まってみたり。

その間、集まったメンバーで、少しずつ自己紹介。

kosugamiyuki-farm

そこからJR尼崎から出発し、ワクワクの弓削牧場へ!

神戸の住宅街に突如現れる牧場は、大人気!

kosugamiyuki-farm

ここで全員集合し、チーズつくりを体験しました。

kosugamiyuki-farm

弓削館長が、これまた知識が豊富!どんどん出てくる牛の話と乳製品の話。

kosugamiyuki-farm

こんなに瞬間的にチーズができるとは。。

kosugamiyuki-farm

それに、普段食べているプロセスチーズとナチュラルチーズの違いや、そもそも牛乳って何なのか、何で白く見えるのか等など、そしてどんな想いで牛と接しているのか、牧場の方の情熱が伝わる、貴重な体験でした!

kosugamiyuki-farm

ここから、ランチの天空ガーデンへ。

意外にもスポーツリゾートホテルの敷地内の一角に通された私たち。

kosugamiyuki-farm

天空。。うん。どこも天空だ。と、ワイワイBBQ!普段語らうことのないことも語り合いました。

kosugamiyuki-farm

kosugamiyuki-farm

kosugamiyuki-farm

その後はいよいよ、桃農家さんのところへ!

kosugamiyuki-farm

袋を被せるのは、日よけだった!?ということで、虫除けというイメージを一新してくれた農家さん。

kosugamiyuki-farm

一つ一つ丁寧に袋がけするのですが、これが五万個はあると言います。

kosugamiyuki-farm

私たちは3本の木をしただけなのに、汗が滲み出てる作業。

kosugamiyuki-farm

それでも大きく美しく育って、食べる人の笑顔を思い浮かべて行うからこそ、この作業ができると気付かされました。

kosugamiyuki-farm

この桃農家さんは日本酒山田錦のお米も有機で作っているそう。

是非、「陽酒」で検索してみてくださいね!(ちなみに今回昼食時に全員でいただきました)

【陽酒】 古跡真一の山田錦

kosugamiyuki-farm

その後の加東市のジェラート専門店ブリランテさんへ。

kosugamiyuki-farm

ブラウンスイス種という日本では稀な乳牛の生乳を使用したジェラートは絶品!

kosugamiyuki-farm

仲間同士で違う種類を頼んでシェアできたことも歓びでした!この日は苺とロイヤルミルクティーもシェフのおすすめだったそう。嬉しそうに勧める自信作はブリランテさんの挑戦し続ける姿勢が感じられ、感動でした。

kosugamiyuki-farm

ここで、記念撮影!

kosugamiyuki-farm

最後は道の駅 とうじょう。ここも地元のお土産だけでなく、道の駅では珍しいコンビニやラーメン店、整体処など、挑戦し続ける施設。

kosugamiyuki-farm

日常の家族や友達への感謝の気持ちにまた気づかされます。

今回のメンバーさんのお陰で時間もスムーズに。本当にあっという間の一日でした。

バスの中では、到着タイムゲームやなぞなぞなど、参加者の方が主体的に活動して、とても有意義なひと時でした。

kosugamiyuki-farm

私が一番気付かされたこと。

それは、行動するチカラ。それは感謝と満足があるからこそ、常に挑戦し続ける意志があり、その先の想いがあること。

まだまだリーダーとして、足りない部分が私の課題。沢山の仲間に支えられ、未熟の人生を、豊かに送らせていただいている。

またイベントをしよう。そう思えたことが、歓びあえた証拠でした。

kosugamiyuki-farm

また次回も乞うご期待の農業体験!

是非、今後もイベント情報をお見逃しなく!

お世話になった皆さまへ感謝

弓削牧場

天空ガーデン

古跡農園

ブリランテ

道の駅とうじょう

kosugamiyuki-farm