ブログ

学びをアップデートするだけで楽になる@姿勢改革実践家 小菅美由起

人生は学びの連続だ。少しの視点を変えるだけで、人生は大きく好転する。逆もしかりだ。 私は小学受験をし、四條畷学園小学校に入らせてもらった。 習い事は英会話のみ。 書道やピアノ、バイオリンやバレエ、声楽、様々なことを放課後にしている子達がたくさんいた。 わたしは、週一回1時間の英会話の習い事以外は、掃除洗濯、買い物、料理、畑の世話が家庭での主な役割。二人のお姉ちゃんたちも当たり前にしていて、地元の友達はいなかった。 友達の習い事がたまたまない日に鬼ごっこや探偵やドッチボールをして遊んでいた。 学校に行くことは当たり前ではなかった。習い事も当たり前ではなかった。育ててもらっていることも当たり前ではなかった。 違いがよろこび。それが今に生きている。いま、書道という芸術を学ばせていただいている。 きっと当たり前のように、何の疑いもなく学校に行って、言われるがまま習い事をしていたら、もっと習うということに消極的だったように感じる。 心豊かな個性美をこれからも楽しみに。 書道 文字ははじめ実用として生まれたが、文化の進展につれ美的に表現する方法が生まれた。 この美化された文字を書という。書道とはこの文字の美的表現法を規格あるしつけのもとに学習しながら実用として生活を美化し、また趣味として心を豊かにし個性美を表現していくことである。そしてその学習過程において人格を練磨し情操を醇化していく。よって書道は人間修養の一方法であり、古来中国では六芸の一つとして尊崇されてきた[1]。 六芸の語は戦国時代に現われ、前漢の武帝の時代まで、もっぱら六つの経典の意味で用いられた[1]。詩(『詩経』)、書(『書経』)、礼(『礼記』または『儀礼』)、楽(『楽経』)、易(『易経』)、春秋(伝が三つある)で六芸である。技芸の意味で六芸の意味が現われた初例は前漢武帝代に「発見」された『周礼』である[2]。後に『周礼』の権威が高まると、経典は五経、技芸は六芸と使い分けられるようになった。 『周礼』は、周代の制度を後の時代に想像・理想化して著したものと考えられている。その中で、身分あるものに必要とされた6種類の基本教養を六芸とまとめた。その「地官・大司徒」に、礼・楽・射・御・書・数を六芸とする。それぞれ、礼儀、音楽、弓術、馬車を操る術、書道、算術である[3]。同じことを、「地官・保氏」では、五礼、六楽、五射、五馭、六書、九数と列挙する[4]。 大司徒、保氏は『周礼』の中にある官職で、大司徒は、万民に六芸を含めた技芸や道徳を広めることを責務とする。その配下にある保氏は、貴族の子弟を集めて六芸を教える。こうした職務は歴史的事実ではなく、『周礼』の創作である[4]。だが、漢代以降長く周の時代の実際の制度だと信じられた。 『史記』孔子世家には、次のような逸話が語られている。孔子が一芸に名を成していないのは、世に用いられず、様々な芸を習い、多芸の身となってしまったからであり、このことを達巷の村人に、「(孔子は)一芸で名を成していない」といわれた。それを聞いた孔子は、「御(馬術)でも名を成そうか」といってみせた。鄭玄注によると、これは六芸の中で、御(馬術)が格下と認識されていたため、孔子が謙遜して言ったのだという。 Wikipediaから抜粋 書く。それは新しい何かを発見する作業。 墨。その香りはどこか懐かしい。 紙。一枚一枚こころがこもった和紙。 筆。繊細な生き物の息吹を感じる。 文鎮。いつもありがとう。 墨をすり、紙に文字を書く、この単純な作業が人生を変える。 意識が変われば世界が変わる。 少しの角度で、より良くなれる。
フィットネス

大型ヨガ施設をどう評価する!? ヨガに立ちはだかる問題とは!?【第一回みゆき×レックリのこれってどないなん?】@JR尼崎すぐフィットネス整体MKlab酒井摩耶

大型ヨガ施設をどう評価する!? ヨガに立ちはだかる問題とは!?【第一回みゆき×レックリのこれってどないなん?】@JR尼崎すぐフィットネス整体MKlab酒井摩耶 「ヨガって最近よく耳にするわー」「大きなお店も見かけるー」だけど、ヨガっていったい何なん。ヨガのメリットとデメリットってあるん?ということで、今回からはじまる新連載は、みゆき先生とレックリの対談企画です。 みゆき先生とレックリは、先日の富雄紹介記事の件でLINEでやりとりをされていて、その中で、今回の企画が誕生しました。レックリは、みゆき先生のYouTubeチャンネルで、からだ教室企画のナビゲーターをしてくれていて、美と健康から人体や人間に興味津々。そんな二人の対談をお楽しみください。 ※写真リンクは4月2日に小菅美由起のYouTubeチャンネルに公開した『膝の痛みを消すには東洋医学が良いの?西洋医学が良いの?違いを知って体をつくる。』の収録時のもので、収録日は2020年2月27日。 みゆき 気になる事とかテーマを決めてLINEトークで対談して、それをそのまま記事にしよっか👏 レック おおおー!面白そう😁うん!なんでもまずはチャレンジしてみようーーみゆき氏と都合合うときに👀 みゆき 1回目のテーマは、何にしよっか レック 私、今ヨガをやっていて、そこは結構本格的なのですが、よくチェーン店で開催しているヨガのメリットデメリットとかご存知だったら知りたいです! みゆき 良いね!じゃあ今回のテーマは、「大型店ヨガのメリットとデメリット」でいかがでしょう👏 レック よきです!! みゆき いろいろあると思うけど、ヨガを始めたきっかけから話してー👏 レック たまたま大学の友人が誘ってくれたのがきっかけです!本格的にしたいなと思ったのは、仕事を熱心に頑張ることで、心と体の健康が損なわれていく自分に危機感を感じたのと、その違和感を無くしていくために、まず知識を増やして、自分自身で改善できる方法を身につけたいと思ったからですーー☺️ みゆき 緊張と緩和のバランスですね。素晴らしい姿勢です。では、ヨガは大学時代に初めて体験したの? レック いいえーー!今回が初めてです👀 みゆき どんなことしてるのかな。いわゆるポーズですか? レック ポーズも教えてもらいますが、マンツーマンでヨガの理論など教えてもらう時間の方が長めです! みゆき マンツーマンなんですね。ヨガでマンツーマンってあまりきかなかったけど、敢えてそういうレッスンを選んだの? レック そうそう!ゆるーいスクールみたいな感じで、形だけするんじゃなくて、その背景の気持ちとか考え方を大切にしてるっていうので、マンツーマンなの👀 みゆき なるほろ。からだを柔らかくしたいとかでポーズから入ったり、ダイエット目的で始める人が多い中、気持ちや考え方から入るのはレックリ節がきいてるねー。世にあるホットヨガやスポーツジムのヨガレッスンなどは体験考えなかったの? レック レックリ節👀😏🔥うふふ😂そうね〜世の中にあるものは、なんとなく信用してなかったというか、全然興味が湧かなかった!友達が実際やって良かったって聞いて、その子のこともよく知ってるから、そういった人の繋がりの方が本質には早くたどり着けそうって直感的に思って👀 みゆき その友達は様々なヨガスタイルを経験していたの? レック いや!多分してないかなー先輩にヨガを極めてるっていう人がいてーって言ってたからその人だけかな みゆき そうなんやね。レックリは人と人との繋がりを大切にしているし、一つのことを探究する力もある。ただ、一般的にはマンツーマンや個人のヨガって紹介でないと門をたたきにくいことがある。大型店ってその点では、知り合いツテではなくても誰もが気軽に始めやすいというのはあるのかもね。 レック 確かに...🤔大型店は気軽でいいですよね!周りが知らない人ばっかりの人の方が良いっていう人もいると思うし... みゆき うん。自らを探究するというよりは、周りがいうものを体験するということに意義があるのかも。ちょっと食べてはポイみたいな、継続しない方が多いのもたしか。 レック たしかに...本格的にやりたい!って思う人がスタジオにいくイメージがあんまりないかも😅テレビとかのイメージが先行して、その世界観にいたいとか、その中にいる自分に浸ったりとか...自分の内側よりも外側をよく見せようとする傾向にあるのかなと思います みゆき 内面も外面もどちらから入っても、自在であれば美しくなると思う。大型店は、どこに行ったらよいのかわからない人や、そもそも普段からどこのコミュニティにも属していない人には安心して通える場所なのかもしれないね。 いかがだったでしょうか。ヨガを始めるきっかけは人それぞれですが、続けてみると意外な発見と出会えるかもしれません。 フィットネス整体MKlabでは、平日朝10時から16時まで初心者歓迎プログラムで気軽に体をリセットできるクラスを開催しております。 そろそろ体に良いこと始めてみませんか。 フィットネスとは、日本語で「健康に向かうすべての活動」という意味があります。たとえば、健康のためにとエスカレーターではなく階段を選択するという行動も、フィットネス。そうです。毎日の生活はフィットネスなんです。 しかし、正しい体の使い方を知らないまま続けてると、いつの間にか無理が溜まった場所に負担集まり痛みや違和感を感じてしまいます。 だからこそ、フィットネス整体MKlabで今の自分に合った正しい姿勢や歩き方を身につけてみませんか。 お気軽にお問い合わせくださいね。ご予約やご相談だけでも大丈夫です。 では、みなさんの素敵な人生が、いつまでも健康で美しく過ごせますように願っています。 【今すぐ問い合わせる】 フィットネス整体MKlab ボディメイクアーティスト酒井摩耶
ブログ

ポルシェ550スパイダーでドライブしてみた【初めましてホネ太郎と申します】JR尼崎駅前すぐフィットネス整体MKlab

ポルシェ。それは誰もが聞いたことのあるドイツの自動車会社。 2020年1月に公開された、マット・デイモンさんとクリスチャン・ベイルさんが初共演する映画「フォード vs フェラーリ」。この作品は1960年代のル・マン24時間レースを舞台に描かれる、クルマ好きにはたまらない作品やねん。 そして、劇中に登場しているのがポルシェ550スパイダー。 ポルシェ550スパイダーは、ポルシェ初の市販レーシングカーとして1954年に誕生。同年にミッレ・ミリア初登場で6位入賞、ル・マンでは総合4位(クラス優勝)を果たすなど、レースシーンで大活躍したクルマとしても知られてる。 そんなポルシェ550スパイダーは、54~56年にかけて生産され、販売されたのは約90台。現存するのはわずか30台前後と言われており、オークションでは約6億円で落札されるほど、超貴重ともいえるモデルやねんで。 また、映画「エデンの東」でおなじみの俳優、わたくしと生月日が同じのジェームス・ディーンさまの愛車としても有名やねん。 まいど。JR尼崎駅すぐのフィットネス整体MKlabのマスコット的存在の、わたくし骨太郎がお送りします。 今回は、MKマガジン専属記者に任命されウキウキしてるわけですが、記念すべき最初の記事は何が良いかを考えておりまして、そして、閃きました! フィットネス整体MKlabのメンバーさんの愛車紹介して、わたくしが運転させてもらおうという企画。 そして、第一回目の今回ご紹介するのが、ポルシェ550スパイダー! みんな見たことある? ほな早速、運転席に座らせてもらうわ! ええやろー。なかなか決まってると思わへん? 助手席あいてるで(彼女募集中やで)。 ほな早速、エンジンかけよかな。 どない。このフォルム。美しい曲線美はまさに芸術やで。アートやで。 よっしゃ、ほなドライブにでかけよかー。 どーする。横乗ってく? え?乗らん?なんで? 「まだ骨になりたくない?」 ほー。なかなか上手い骨言うやんけ! ほんまにええねんな? なかなかこんな機会ないで!ポルシェやで!スパイダーやで!550やで! 556プシューちゃうで! ほな、いってきマッスル!骨やけど。 いかがでしたか。今回は、わたくしMKマガジン専属記者の骨太郎がお届けしました。こんな企画やってほしいとか、彼女になりたいかたは、お問い合わせフォームからどしどし募集中です。 では、最後までお付き合いいただきありがとうございました。次回もお楽しみに! フィットネス整体MKlabの骨太郎でした。またね!
ニュース

植物が人間に与える驚きの科学的根拠【JR尼崎すぐフィットネス整体MKlab(カラダラボ)でフラワーアレンジメント】

ハロウィンで彩られた街も、一夜にしてクリスマスモードに。新型コロナウイルスの感染拡大防止の対策で、例年のような大騒ぎもなく静かな時間。 そんな2020年10月31日、午後11時50分頃に満月を迎え、漆黒の空に金色の輝きを放っていました。 マスク生活には慣れましたか? 呼吸は意識していますか? 今回は、植物が私たちにもたらしてくれる驚きの効果を、科学的観点から3つご紹介します。 まず1つ目は、副交感神経を活性化させてくれる効果です。森林や公園など樹木が多く生えている場所にいると、からだがリセットされる感覚や心が穏やかになる。その理由のひとつは、植物が発する物質「フィトンチッド」にあります。 このフィトンチッド、もともとは植物自身が害虫などの外敵から身を守るために発散させている物質です。しかし近年のさまざまな研究で、フィトンチッドは人間に良い影響を与えてくれることが明らかになりました。具体的には、「副交感神経を活性化させてリラックス効果をもたらす」「ストレスホルモンであるコルチゾールの分泌量を減少させる」などの結果が発表されています。 2つ目は、頭脳労働をはかどらせてくれる。東京都福祉保健局ホームページによれば、室内の空気には、壁や床の塗料・接着剤などから発生する化学物質が混入している可能性があるとのこと。それらが、吐き気や頭痛など、俗に言う「シックハウス症候群」を引き起こす場合も。 しかし、NASA(アメリカ国立航空宇宙局)の研究により、屋内の観葉植物が空気中の化学物質を吸収してくれることが判明しました。「植物が空気を浄化してくれる」という話をよく耳にしますが、正しい情報なのですね。 そして健康面以外にも、きれいな空気が私たちにもたらしてくれる大切な効果があります。ハーバード大学公衆衛生大学院助教授のジョゼフ・G・アレン氏らは実験で、「空気が平常な部屋」にいる人々と「化学物質の濃度が高い部屋」にいる人々に同じ認知機能テストを受けてもらいました。その結果、前者のほうがはるかに成績がよかったのです。スコアに特に著しい差が生まれたのは、意思決定や戦略策定に関わる分野でした。 最後3つ目は、五感を刺激して心身のバランスを保ってくれる。実は、植物を育てること自体にもメリットがあります。第二次世界大戦後のアメリカでは、戦争で傷ついた人々のリハビリテーションとして園芸(=植物と触れ合ったり植物を育てたりすること)が取り入れられました。現在では世界各国で園芸に関する協会が設立されて、メンタルケアや子どもたちの教育などを目的とした「園芸療法」が行なわれているほどです。 千葉大学園芸学部准教授の岩崎寛氏によると、植物は五感に刺激を与えて心身のバランスを保ってくれる存在なのだそう。眺めるだけで癒やしを与えてくれるのはもちろん、風でこすれる葉音で気分を穏やかにさせてくれたり(※リラックスしたときに発生するアルファ波が脳に発生するそうです)、葉や新芽に触れた感触が脳を刺激してくれたり――。 日本園芸療法学会によると、プランターひとつ分の範囲でも十分に「園芸」だそうです。ストレスを和らげたい、脳にちょっとした刺激が欲しい……そんな人は、玄関やベランダなどで植物を育て、ときおり眺めたり触ったりしてみてはいかがでしょうか。 制限の多い生活を強いられていて気持ちが晴れない… そんなときは、気分を変える機会を意図的につくりましょ。朝時間や休日などを使って、自然豊かな場所へ足を運んでみましょう。木々のあいだを歩くだけでも、癒やしを実感できるかもしれませんよ。 今回は植物がもたらす3つの効果をご紹介しました。ご自身の悩みに合わせて、ぜひ植物をライフスタイルに取り入れてみてください。 フィットネス整体MKlabでは、月に一度フラワーアレンジメント教室を開催しております。息苦しい時こそ、植物に触れてみませんか。 2020年11月29日(日)11時から12時 クリスマスリースつくり 定員5名 2020年12月27日(日)11時から12時 しめ縄アレンジ 定員5名 教室を担当している、あきこ先生は色合いや季節から花材を選択し、毎回素晴らしい世界に誘ってくれますよ。 参加されたメンバーさんも「ワクワクします!」「花材が良い!」「やっと来れた!好きにさせてくれるので楽しい!」と喜びの声もいただいております。 夏の疲れ、時間に追われ、脳は疲れ、あれこれ考えすぎる。そんな生活に植物を取り入れてみてはいかがでしょうか。楽しい冬はフラワーアレンジメントから。MKlabはみなさんの健康と幸せを常に考えています。 フラワーアレンジメントで自分と向き合い、あたまもクリアに、からだを感じる。そんな時間と空間をお届けします。どんな事でもお気軽にお問い合わせくださいね。 フィットネス整体MKlab 小菅美由起 ※写真はすべて、前回のハロウィンアレンジの時のものです。
グルメ

【グルメ】写真で紹介するコリコリとろとろ奈良県富雄のおすすめスポット3選

秋はとても静かで、どこかさみしげに感じる。植物は、春に芽吹き夏にかけて身を成長させ、秋に実る。そんな感謝を込めた例大祭の秋祭りの賑わいは、コロナ元年の今年、日本中は沈黙した。 そんな中、私たちの仲間にレックリがいる。彼女は、コロナ拡大以前の年末から新年にかけて、自らの歩むべき道をみつけ、新しい一歩を踏み出していた。もちろん私たちの活動にも協力してくれている。小菅美由起のおしりマスター教室というYouTubeチャンネルにも出演してくれていた。 今回の記事は、そんなレックリの思い入れ深い場所「富雄駅」周辺を、レックリと散策していきたいと思います。目的は2つあって、一つは、レックリとの再開、もう一つは美味しいグルメとの出会い。それでは今回の旅をお楽しみください。 富雄駅(とみおえき)は、奈良県奈良市富雄元町二丁目にある、近畿日本鉄道(近鉄)奈良線の駅。駅番号はA19。 1914年(大正3年)4月30日 - 大阪電気軌道上本町(現在の大阪上本町) - 奈良(現在の近鉄奈良)間開通時に富雄駅として開業[1]。当時の所在地は生駒郡富雄村。 1931年(昭和6年)11月25日 - 急行電車が富雄駅構内西方を高速で通過中、下り線から上り線に転線しようとしていた無蓋貨物電車と衝突。3名死亡、5名重傷、13名重軽傷[2]。 1941年(昭和16年) 3月15日 - 参宮急行電鉄との合併により関西急行鉄道の駅となる[1]。 9月 - 鵄邑駅(とびのむらえき)に改称[3][4]。 1944年(昭和19年)6月1日 - 会社合併により近畿日本鉄道の駅となる[1]。 1953年(昭和28年)4月1日 - 再び富雄駅に改称[4]。 1965年(昭和40年)9月 - 改良工事により2面2線の地上駅から1面2線の高架駅となる。改良工事竣工は10月30日。 近鉄奈良線複線中心間隔拡大工事に伴う工事。駅西側の富雄川橋梁をトラス橋から有道床合成桁に架け替え。さらに駅構内の勾配の緩和するために高架橋を建設し、駅付近を最大1.5メートル嵩上げした。この改良により駅両側にあった2箇所の踏切が廃止されている[5]。 2007年(平成19年)4月1日 - PiTaPa使用開始[6]。 富雄駅までは尼崎の縁の下の力持ち、阪神電鉄を利用します。私たちのラボがあるJR尼崎駅から南へ約2キロの位置にある大物駅(だいもつえき)から乗車、難波を経て近鉄線に乗り入れる形になっています。乗り換えも必要なく非常に便利です。難波駅までの道中では、車輪が大きく軋む音を味わえ、鉄と鉄が擦れあう独特の世界と地下トンネルが共鳴し、まるで悲鳴です。笑 大物駅から富雄駅までは約1時間。電車に揺られて景色を楽しみ、本を読む。この時間がたまらく好きだ。 富雄駅から南へ歩くこと約10分、レックリの母校である「富雄中学校」に到着。 午前11時ごろ、靴が入った下駄箱。コロナの影響で、学校生活は大きく変わったであろう。そんな中、正門前の植木には「コロナに負けない!」と描かれた看板。大人になった私たちが、クヨクヨしていられないなと思った。 富雄中学校から伸びる歩道橋。卒業シーズンになると、花を持った3年生がたくさんの後輩達と一緒に、卒業の余韻に浸る。「ボタンをください!」「リボンをください!」と言われる姿は、まさに青春の1ページ。 歩道橋を渡ると、向かいには老舗の石材屋さん「大野石材」。レックリは中学時代、嵐の大野くんが好きだったらしく、勝手に親近感を持ったという。笑 今回、初めて訪ねてみる。 中には、黙々と石を磨くおじさまが一人。 整然と並べられた機械は、硬い石も一瞬で真っ二つにできそうな迫力だ。 挨拶をすると、中に入れてもらえた。少し坂を上った所に未加工の石もあるらしく、見に行ってみる。そこには日本の各地、あるいは海外から仕入れたものも。 これまで、なかなかゆっくりの石を見る事はなかったので、一つ一つ手間暇かけて作られているのを実感でき、感謝の気持ちがあふれた。 話を聞いていると、レックリの物語には富雄川が欠かせない。富雄川がふるさといっても過言ではない。 そんな富雄川の流れを観察しながら河川敷を北へと歩く。川はまずまずの深さがあるが、流れる水は1mにも満たない。浅瀬にもかかわらず、魚が泳いでる姿も見える。 「よく見たことなかったけど、綺麗なんだな〜」と思わずもれたレックリの独り言。 そうこうしていると、富雄中学校に通う学生が、後ろにたくさん!昼の12時前。レックリが尋ねる「はやいね。今日は何の日?」。 爽やかな秋の景色に春の笑顔が咲いた。テストだという。科目は「英語」「社会」今日は金曜日だから、明日は休み。みんな、なんだかほっとした様子。 川沿いを歩きながら北上していると、富雄駅を少し越えた辺り、綺麗なれんが造りの建物が目に飛び込んできた。写真を撮ろうとカメラを向けると、レックリが聞く前に答えてくれた。「旧富雄変電所やで。」今は人影はないけれど、立派な佇まいだ。 そこから少し北に進み、右手の小道に入ると、「とみお北商店街」に合流。商店街を抜け、住宅地をさらに北に進むと、見えてくるのはレックリの母校「富雄北小学校」。全校生徒1000名を超える、富雄の中でもマンモス校的な存在だ。にもかかわらず、運動場は斜めで50mギリギリサイズ。元は幼稚園だったようだ。なるほど。運動会などの行事は、富雄中学校のグランドを使用するらしい。 もうお昼過ぎ。住宅街を抜け、川沿いに戻り、レックリの提案で甘味処へ向かうことに。何やら富雄には、有名な和菓子屋さんがあるそう。私たちは甘いものが大好き。楽しみで少し、足が早まります。 北上してきた川沿いを今度は駅に向かい南下する。河川敷はもちろんだが、歩道にも地元小学生が植えたとみられる植物が色とりどりの表情をみせている。 道中、営業中の看板が出ている綺麗な外観のお店を発見した。入り口がオープンになっているので店内の様子も窺える。コロナのおかげで初めてのお店に入るハードルはかなり低くなったように感じるのは私だけでしょうか。 さて、店内に吸い込まれるように入り、お話を聞くとオープンされて1年ほどの比較的新しいお店でレックリも知らなかったよう。ワクワクしながらメニューや店内を観察する。お店の名前は「はなび」、理由を聞くのを忘れた。笑 既に常連さんのお子様がカウンターに。そして続々と大人の常連さんも!ご家族で経営されて、笑顔溢れる素敵な空間。オーナーの谷口さんがお父さんで通常営業を担当、ランチタイムはお母さんと娘さんが担当している。 富雄にきてから、笑顔をたくさんいただいている。この街には、巡る時代の変わりゆく景色と変わらない人の温もりを感じる。 そしておかず1品1品がとてもこだわりを感じる味で、新しいようで懐かしい!ホッと落ち着いて味わっていると、突然ハッと驚きの隠し味と出会ったり、とにかく感覚器が感動している。 特に私が1番おすすめしたいのは「はなびポテサラ」。じゃがいもはやさしい口当たり、とびこのプチプチ食感が良いアクセントとなり顎が踊る。フライドオニオンの香ばしさで嗅覚が刺激される、と味わっていると、コリコリとたくあんのような歯触りを感じた瞬間に、フライドオニオンの香ばしさは鼻から抜け、独特の燻製の良い匂いがダイレクトに脳に響いた。これは、いぶりがっこだ。始まりから終わりまで口の中で様々なじゃがいのも景色を堪能できる。 このお店はおもしろい。ファンになってしまった。 はなびさんのインスタはこちら https://www.instagram.com/hanabi_tomio/ 富雄にお越しの際は是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。 さて、昼食を終え、川沿いを南に進むと、今日イチでレックリのテンションが上がっている。看板をみると「カードボックス奈良本店」(トレーディングカードショップ)とある。実は、レックリは「遊戯王」が大好きなのである。 オープン2,3分前、1人の中学生がやってきた。「さっき川歩いてましたよね?」なんでも、テスト帰りに私たちを見かけたらしい。 オープンし、中を徘徊するレックリ。遊戯王カードの空間にいるだけで、テンションが上がるというレックリ。さっきの中学生と「遊戯王トーク」を繰り広げている。店内にはフリースペースもあり、夕方になると、放課後の学生が集まり遊戯王やポケモンのカードバトルをするのだという。現代の児童館のような役割だなと思った。 そんなこんなで寄り道しながらようやく、到着したのは、老舗の甘味処「みやけ」さん。日本の伝統的なお屋敷をカフェとして開放してくれている。 ここで頂いたのは、お抹茶とくりきんとん。言わずもがな。これまでにないほど濃厚な味わい。 夏だけ開放しているという2階も、特別に見せてもらい、先代が残したという宝物を拝見する。その宝物とはこちら。 なんと籠だ。この屋敷は、現三菱UFJ銀行の前身となる両替商を営んでいた鴻池家の邸宅で、この籠は17世紀後半に鴻池家に嫁ぐ花嫁の方が乗ってきたのだとか。Wikipediaによると、鴻池家では善右衛門を襲名し代々受け継がれていて、17世紀後半は3代目の善右衛門(寛文7年(1667年)〜元文元年7月12日(1736年8月18日))。名は宗利さんが元禄8年(1695年)に家督を継承した。とあるのでこの方の奥様になる方がこの籠に乗って来られたと考えられるかもしれませんね。 詳しい方がいらっしゃいましたら、是非ご連絡をいただけると嬉しいです。 そろそろ旅も終盤。富雄駅前にある「粉もん屋八 とみお店」で、たこ焼きを頂く。 私のこだわりは、まず何も付けずに食べる。 たこ焼き液の出汁の味で、しっかりと美味しい。そして、オリジナル特製ソースやポン酢で味わったり一味や七味をかけて、美味しいたこ焼きを楽しんだ。 心もお腹もいっぱいになったところで、富雄のぶらり旅は終了。 今回はレックリと一緒に富雄を散策してみましたが、いかがだったでしょうか。 まだまだ地元の方しか知らない街の景色が世界中に眠っています。そんな知ってるようで知らない街や隠れ家を求めて私の旅は続きます。
ゴルフ

【ゴルフ】アコーディアガーデン甲子園で早朝練習【骨盤の重要性】by姿勢改革実践家 小菅美由起

だんだんと涼しくなり、朝晩は少し冷えるような季節になってきましたね。 ゴルファーのみなさんにとっては、まさにベストシーズン。 今回の記事では、私の大好きなウエッジとオススメの練習場をご紹介します。 姿勢改革実践家として活動する私、小菅美由起は、JR尼崎駅すぐの位置にある、フィットネス整体カラダラボの代表も努めています。 毎日、メンバーさんのおからだと向き合い、人生にパフォーマンスを最大限発揮できるようさまざまなアプローチをさせていただいてます。 メンバーさんの7割は、ゴルファーです。 プロゴルファーではなく、あ、お名前は言えませんが、女子プロゴルファーの方もお見えになられています。 話がそれましたが、多くの方はクラブメンバーさんで競技大会に出場されています。 大会シーズンになると、週に4日連続プレーなど、まさにプロゴルファーと大差ありません。違いは賞金の有無くらいです。 ですので、おからだのメンテナンスは欠かせません。 ラボにお越しのメンバーさんは、ゴルフはとてもお上手なのですが、なんとからだの基礎である、最重要ポイント、骨盤を殆ど使えていない。つまり、最大限活かしきれてないのです。 おしり100センチのわたくしからすると、「なんてもったいないことを!泣」と新規のご紹介の方がお見えになると感じる次第です。 そうなんです。 みなさんは、骨盤意識していますでしょうか。 ゴルフの全ては、グリップとアドレス。と言いますが、そのアドレス、つまり準備もしくは構えの状態で骨盤が安定し、正確に効率よく動ける姿勢になっているかで、なんと、グリップも変わります。 もちろん、ゴルフだけでなく、日常生活から人間の運動全ては骨盤次第なんです。 ゴルフを本格的に始めて1年くらいの初心者の、わたくし小菅美由起は、毎日シングルプレーヤーさんにスイング指導をさせていただき納得していただいております。恐縮です。ですが、骨盤が使えるようになったメンバーさんから、ラウンド後お電話をいただき、「飛距離伸びたわー!」「調子ええわー」「みゆきちゃん、ありがとー、またたのむでー」と喜びのお声をいただくと本当に嬉しくて感激します。 みなさんも、ゴルフでアドレスをとる際は、ぜひ骨盤を意識してみてくださいね。 さて、私は練習場には週に2回、水曜日と金曜日の早朝営業時間を利用しています。 なぜなら、朝は気持ちいいし、練習場の芝の上のボールも少ない、受付なし、さらにボール単価が安い! 以上の理由で、カラダラボオープン前の朝8時から9時までの1時間をゴルフ練習に当てています。 私が、利用させていただいている練習場は、株式会社アコーディア・ゴルフさんが運営している「アコーディア・ガーデン甲子園浜」です。 https://www.accordiagolf.com/practice/koshienhama/ アコーディアガーデン甲子園浜は、打席数137打席で一室は個室になっていて、ヤーデジも230Yと広々、アクセスは阪神高速5号湾岸線、大阪方面から鳴尾浜出口出てすぐの位置にあり、カラダラボまで30分もかかりません。 しかも、早朝営業時間帯は練習グリーンが開放状態。多くのプレイヤーがパッティング練習に励んでいます。 施設設備は、全打席自動ティアップ機、オープンルーフ、全席禁煙(各フロアー喫煙ルーム2箇所設置)、ゴルフスクール(アコーディアゴルフアカデミー)、プロショップ、クラブフィッティングルーム・工房完備、レストラン、バンカー練習場があり充実しています。 館内は清掃スタッフの方が随時お掃除してくれているので、とても清潔で安心です。 食事は召し上がったことはありませんが、いつの日か食事をいただいた際には、グルメ記事を公開しますので、お楽しみに。とは言ってもいつになることやら。とほほ。 この日は、最近手に入れたニューアイテム、キャロウェイのウエッジでアプローチを入念に練習しました。 アプローチにすごく苦手意識があったのですが、ある方に、クラブセッティングを伝えると、「芯を知らんのんちゃう?」「アイアンで芯を感じたことある?」と尋ねられました。 確かにドライバーやユーティリテーは芯を感じるけど、アイアンは芯を感じるというより、ミスショットした時の手に伝わる感覚しか感じていないな。 ということで、 Callaway X FORGED ミルキークロム 60MD-10 C-GRIND フレックスUNI を2020年5月に購入しました。 なぜこのウェッジを選んだかというと、それは、私が目指すスイングをお持ちの上田桃子選手と同じだからです。笑 4ヶ月たってようやく芯という感覚を身に覚えることができました。 確かに全然違う。“気持ちいい”と“エラー”の差が極端でスイングを作りやすい!と感激しています。 まだまだ思うように使いこなせていませんが。笑 ゴルフは一生学びと成長のスポーツとはまさにその通りだと痛感しています。人生なんでも本気で向き合う事物すべてに言えることですよね。 一生学び、一生成長。 一年後の私に笑われないように頑張ります! 朝の穏やかな時間の中で、時折香る潮風に心踊らせ、また集中し玉を打つ。この繰り返しが本当に、気持ち良くて仕方ありません。 みなさんも、ぜひアコーディアガーデン甲子園浜で練習してみては、いかがでしょうか。 大きな練習場は海岸線ならでは。東に向かって打つように設計されているので、左手に湾岸線が見えるだけで、周りに目立つ建造物はありません。あるのは、晴れの日の青い空と、雨の日の黒い空、曇りの日には雲の隙間から漏れる輝く日差し。 アクセス抜群のアコーディアガーデン甲子園浜で、朝のひとときを楽しみましょう。それでは、みなさんのゴルフライフに、健康と喜びがあふれますように。いってらっしゃい。
ニュース

初心者歓迎フラワーアレンジ体験deフィットネスる【2020年10月11日開催】ハロウィン バージョン【JR尼崎駅すぐのフィットネス整体カラダラボ】

健康を手に入れるには、どうすればいいのか。「フィットネス整体カラダラボ」小菅美由起代表は「フィットネスとは健康に向かうすべての活動。日常生活すべての行動目的が健康であれば、24時間フィットネスできる。」という——。 フィットネス整体カラダラボでは、2020年10月現在、毎月一回「あーと教室」として、フラワーアレンジメントを体験できるクラスを開催しています。 私自身、カラダラボオープン以前は、華道の経験もあり、みどりや植物が大好きです。 そんな、私ですから、いつかは自分のお店で「お花や植物」にお客さまに触れる機会を設けたいと考えていました。 そんな中、2017年にオープンしたその年の6月、偶然にも、フラワーアレンジメントの先生をご紹介いただけることになり、たいへん嬉しく感動したのを覚えています。 そこから、あきこ先生とお話を繰り返し、あきこ先生の花やみどり、植物、フラワーアレンジに対する想いや、ライフスタイルを含めたすべてに、心から共感し、カラダラボでも教室を担当していただけないかとお願いしました。 すると、満面の笑みと独特の癒しの声で 「いいですよ」 この、あきこ先生の癒しの声を聞くだけで、からだも心も軽くなるようです。 そして、企画の内容を構成し、試行錯誤を繰り返し、あきこ先生の御懐妊、御出産を超えて今に至ります。 そして今回は、特別に、あきこ先生からメッセージをいただきましたので、下記に転載せさていただきます。 みゆき先生へ 今回のテーマは「置き型のリースで作るハロウィンアレンジ」です。 ハロウィンカラーといえば、オレンジと黒。 オレンジ色の花をメインに使い、ハロウィンに欠かせないかぼちゃ、そしてコウモリのイメージの黒リボンをポイントにしたアレンジメントです。 オレンジの花が主役となりシックな大人ハロウィンに仕上げます。 ハロウィンは31日ですが、少し早目にハロウィン気分を味わいましょう。 いかがですか? このメッセージだけでも、あきこ先生の温もりが伝わってきますよね。 是非この機会に、フラワーアレンジメントを、体験してみてはいかがでしょうか。 癒しのあきこ先生とカラダラボのあたたかいメンバーさんに囲まれて、素敵な時間と空間を共有することで、今まで知らなかった自分に出会えるかもしれませんよ。 最後に、フラワーアレンジで植物や様々な色彩に触れ、植物の合成のパワー、そしてご自身の呼吸。 フラワーアレンジに取り組む姿勢は、まさに健康に向かう活動といえます。 私も参加することができなくて残念ですが、カラダラボには出勤していますので、カラダラボ空間全体で一緒に楽しみましょう。 日時 10月11日(日) 11:00〜11:40 場所 フィットネス整体カラダラボ 費用や詳細はこちらから https://kosugamiyuki.com/blog/caradalab-fees/ では、お会いできるのを楽しみにしております。 ご予約は先着順となっていますので、お気軽にお問い合わせくださいね。 2020年10月7日現在、フィットネス整体カラダラボでは、新型コロナウイルス感染拡大防止のご協力をお願いしております。 風邪の諸症状や発熱(37.5°C以上)があり強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)があるお客さまの入店をご遠慮いただいております。 ご来店時のマスク着用、非接触検温及び、咳エチケットの励行にご協力お願い致します。 除菌には入り口付近、店内各所に設置のA2Careをご利用下さい。 テーブル・マットは使用ごとに、除菌シート及び、A2Careで除菌・消臭の徹底。 従業員のマスク常時着用・こまめな手洗い、うがい、手指の消毒、勤務前の検温、体調の確認の徹底。 店内の空間除菌・消毒液を使用した店内清掃を行っております。 お客さま、ならびに従業員の「健康」「安全」「安心」を最優先に考え、感染症の拡大防止に努めて参ります。 何卒、ご理解・ご協力を頂けますようお願い申し上げます。 フィットネス整体カラダラボ 代表 小菅美由起
ブログ

マタニティブルーや妊婦不調が解決する【楽しいマタニティクラス】JR尼崎フィットネス整体カラダラボ

「妊婦はつらい!」「もうやめたい!」 お恥ずかしながら、実はこれ、私が、妊娠期間中に思っていたことです。 不調は悪化し、今よりつらい産後がくるとは知らずに……。 特に時間に追われていないときに、無意識に不安になっていました。腰の痛み、頭痛、便秘やむくみ、つわり、思うように動けず、その場しのぎで病院に行くか、あきらめるかして、ちっとも改善してはいきませんでした。 どうして、からだは良くならなかったのか!? それはからだの正しい知識を、私が知らなかったからです。 こんにちは。フィットネス整体カラダラボの酒井まやと申します。 私生活ではもうすぐ4歳になる息子と暮らしていて子育て奮闘中です。 (子育てと言いながら、私が育てられてます) 妊娠中は治ったと思っていたアトピーの再発や、さまざまな不調に思い通りにならない心とからだを経験しました。 しんどいのは体だけではない。 お腹の子に何かあっては、との不安から、転倒の危険がある階段の上り下りでは毎回緊張した。一度流産をしてからは、トイレに行くたびに出血が不安で肝を冷やした。 何かあったら傷つくのは、私と胎児だけではない。子の誕生を待ち望む家族を横目に、責任感で泣きたい気持ちになったのは、一度や二度ではなかった。 妊娠中をできるだけ快適に楽しく過ごすために何かできることはないだろうか。 そう感じて専門的な知識を学び マタニティクラスをスタートしています。 マタニティクラスとは、 約10か月の妊娠期間を、出産に備え筋力や身体の柔らかさ、体重などベストの状態に保つためのクラスです。 また、妊娠中から産後まで正しい身体の知識を身に付けて、スペシャルな期間を安心して有意義に過ごしていただくためのクラスです。 お話を伺いながら、お一人お一人のお体に合わせて、 マタニティ期間でも可能なストレッチやエクササイズを行います。 呼吸とともに無理のない動きですので、はじめての方や運動が苦手な方でも安心して行うことができます。 特に、妊娠中の身体の変化によるトラブルに悩んでいる方にオススメです。 出産に備えた身体づくりをベースに、元気な赤ちゃんを迎えるための環境づくりまで、一緒に考えていきましょう。 フィットネス整体カラダラボは、 JR尼崎駅南口から徒歩1分の位置にある、日常生活からスポーツまでパフォーマンスを発揮できるプログラムが大人気のスタジオです。 ベリーダンスやピラティス、ストレッチなどお一人お一人のからだの状態に合わせて気軽にからだをリセット。 そんなカラダラボで、からだを知り、不安や不調を解決する「マタニティクラス」の無料おためし体験に参加してみませんか? 私自身、妊娠中の腰の痛み、頭痛、便秘やむくみ、つわり、思うように動けない、など様々な経験をし、“カラダラボ”に出会ってすべてから解放されました。 妊娠中だからこそ自分のからだを知ると、からだは変えられるんだと確信し、今あきらめかけている人にもこの想いを届けたい! どんなちいさなことでも構いません。 おためし体験だけでも多くの方に、ご満足いただいております。 まずは、不安な気持ちを抱え込まずに、お気軽にご相談くださいね。 出産を終えて、初めて我が子に会えたときの感動は人生で最高の時ではないでしょうか。 そんな天使のような赤ちゃんに会える日を楽しみに、人生で数回くらいしか経験できない妊娠生活も楽しみましょう。
ブログ

他では得られない本物の姿勢を体験しませんか。JR尼崎駅南ロータリーから徒歩1分の大人気のフィットネス整体カラダラボ

カラダラボは、日常生活からアスリートまで、パフォーマンスを発揮するためにからだをつくる姿勢革命スタジオです。 こんにちは。カラダラボの酒井摩耶です。 突然ですが「身体を知る」って聞くと、どんな風に思いますか? 私は、カラダラボに来るまでは「身体を知る」という意味が、何だか漠然としてるように感じて、よく分かりませんでした。 「身体を知るって、解剖学や生理学なんかの知識があること?」 そんな風に思っていました。 でも、ある時、からだリセットクラス中にメンバーさんの一言。 「自分の身体の癖が分かると、自分の性格も知れるね。」 この言葉を聞いた時に、 身体を知ると、今まで忘れてしまっていた自分を発見できるんだと感動しました。 自分というのは、身体のことはもちろんですが、自分の“本当の思い”です。外から入ってくる情報ではなく、内側から湧き出る、私の素直な気持ち。 身体にも、ひとりひとり個性があるように、人それぞれの思いも無限にあります。 今、お身体に現れている不調は、そんな自分を思い出すためのきっかけかもしれません。 あきらめかけていた身体の不調を解決するためにも、まずは身体を知ることから始めてみませんか。 どんな小さなことでもかまいません。 お気軽に、ご相談くださいね。
フィットネス

さんちかホールで開催されている、万葉歌を楽しむ書展に行ってきました。

こんにちは。 小菅美由起です。 先日、書道展覧会に行ってまいりました。 三ノ宮にある、さんちかホールにて、書に触れることができました。 オープンなスペースで、書道の作品が並び、爽やかな空間になっています。すてきー! なぜ、こちらに訪れたのか。 それは、現在私の唯一の習い事が書道だからです。 そして、習っている先生の作品も展示されていて、是非芸術に触れてみたいと思い行ってきました。 今回は、「”万葉歌を楽しむ”書展」とあって、変体仮名で万葉集の和歌が多く詠まれていました。 細筆で書かれた書は、描かれているよう。 言葉であそび、字であそび、体であそんでいる様子がみてとれます。 書展は、令和2年9月3日(木)〜8日(火)の10時から18時まで開催しています。 わたくしが感じたこと。 それは、息つかい。 呼吸は吸ったり吐いたり。それだけ。 息には心がある。 腹がはいる。 そこには、時がとまるような感覚がある。 そこには、空と間を感じる。 書道は、その時の思いや状態があらわになる。 その中で、ただ綺麗な字より熱を込めて。 それが振動となり、息づかいとなる。 それは何も書だけではありません。 お箸を手に取る時 玄関のドアを開ける時 ゴルフのアドレス など、毎日の生活の中でも、意識をして姿勢をつくり、新たな息吹を与えると、どんなものも血となり肉となる。 意識することから、からだを育てる。 どんなアスリートでも、主婦の方でもこれは同じ。 この秋に、少しの意識と姿勢つくりを、はじめてみてはいかがでしょうか。
タイトルとURLをコピーしました