【2018年10月9日天秤座新月】自分の軸に気づき美と愛を知る

newmoon

秋と祭と新月

こんにちは。コスガミユキです。

秋の感謝を表現するお祭があちらこちらで行われ、カラダラボがあるJR尼崎駅南口の長洲という地域では『小田太鼓祭り』と呼ばれる伝統の太鼓が披露され、あたたかく熱い時間を過ごさせていただきました。

秋は木々や稲のオワリであり、ハジマリである。周りから栄養をいただく一番の時期です。体調の変化や感情の起伏も不安定さを感じやすいですが、そんな時こそ先祖に改めて手を合わせる回数を重ねても良いかもしれません。

さて、秋の新月が近づいてきました。

空には様々な星が存在し、その中で天秤座と呼ばれている星たちの位置に、明日10/9(火)12:47新月を迎えることになります。

天秤座は「愛と美の金星」を守護星に持ち、「美しさ」「人を愛すること」「洗練されたセンス」「対人関係」などを司る星座といわれています。

美しくなることや愛されることなど、自分自身の魅力アップを願うのに最適な新月です。

「なりたい理想像」や「洗練された仕事術」など、長期目標や社会性に関わるお願いもオススメなんです。

 

 

天秤座と人間関係

new-moon

天秤座パワーの素晴らしいところは、優雅なセンスや社交性が「人権意識」にも発揮されるところ。すべての人を平等にバランスよく扱おうとする「公正さ」も手に入れることができるでしょう。ひいき的感情や嫌がらせ・被害などから遠ざかることも願える新月です。

愛や美に関しては遠慮がちな願いを持つ人も多いですが、理想の自分や生活を自由に思い描いてみてください。

天秤座は上記キーワードのほかに、「パートナーシップ」に関することも得意ジャンルです。また、「芸術」や「マナー」なども、この新月でパワーアップされる分野となります。12星座イチ、対人関係や美意識についての開運パワーを持つ天秤座新月に、この秋からのステキな生活を再確認してみましょう。

そして今年の10月は、4月から続いていた冥王星の逆行が終了することから始まります。逆行中は、変容や人との関わりが滞ったり、深層心理レベルの見つめ直しを強いられるエネルギーが働いていましたが、ここからは順調に進むように変わってくるでしょう。

新月と合わせると家庭はもちろん、友達や仕事関係のパートナーとなり得る人とのバランスと尊重が大切になります。

特に、翌月118日には「拡大と発展の星・木星」が蠍座から射手座へと移動するため、今月は昨秋から1年間続いた「蠍座木星期」の最後の月となります。

今回の新月から1カ月間は物事を深めることに最適です。中途半端になっているものがあれば、10月のうちに深い変容を目指して、愛と美意識を高めてやり遂げましょう!

健康は当たり前。その先の美をあなたに。

健康が当たり前だと気づくことで、その先を主体的につくってゆける。何でもいい。感じてみよう。どんなことでもいい。素直になろう。

 

 

愛するということ

今回の新月は「愛」というテーマに意識がいきやすい時期です。「愛」と聞くと相手ありきのことだと考えがちですが、大前提として「わたしが私をまず愛する」ということです。

自分自身を愛してない人が誰かを心から愛することは難しいと思います。自分を尊重できるから他者を尊重できる。

自分という存在を大切にできるから相手も大切にできる。

正しく愛を育むことは、そのまま他者愛を深めていくことでもあります。

愛することは強さであり、技術であり、自分で育んでいくものだということ。無意識に諦めててしまっている自分の思いに気づくことでさらに進むことができると信じています。

人間関係・パートナーシップがテーマの天秤座新月。この機会に自分を愛し、人を愛することについて学び、愛について考えを深めてみてはいかがでしょうか?

 

 

自分の美的感覚を呼び起こす場

kosugamiyuki-caradalab

天秤座は、「善か悪か」で判断するのではなく、その人は、美しい内面を持っているか。その行為は、美しいと思えるかどうかです。

天秤は、確固として揺るがない「軸」を持っています。だから、ものごとを量ることができます。
天秤座のしくみにも、この「軸」にあたるものが、しっかり組み込まれています。

それは揺るぎない価値観や、視野の広い知性なのです。

健康も自分の軸を確認することが大切です。

私の教室が体験できる『フィットネス整体caradalab』では、整体を中心とした様々なライフフリープログラムを提供しています。

  • 駅から近くて通いやすい場所にある
  • 多くの種類のプログラムがある
  • プログラムを受け放題
  • 高いレベルの教育を受けた、経験方法なインストラクターが多数在籍している
  • 体験レッスンが受けられる

芸術や美しいモノと相性が良い時期なので、美術館やデザインに優れたアート的空間に足を運ぶと自分の美的感覚の軸を確認し自分自身を磨くことができます。

「バランスや調和」の傾向に傾きすぎずに、自分が美しいと思うもの、喜びを感じることは何なのか、という視点を思い出せる空間と時間があります。

今回の天秤座新月では自分のセンス・感情に素直になって行動してみてくださいね。